TREND家づくりのトレンド情報

  • TOP
  • TREND
  • vol.15 デザイントレンド

vol.15デザイントレンド

2019.12.27

2019年も残りわずかとなりました。
アユムホームでマイホームを建てたお客様の、「今年のデザイントレンド」をご紹介いたします。
アユムホームでは、テイストを限定することはせず、お客様のご要望に合わせてお家をかたちにしていきます。
そのため、外観・内観ともに、さまざまなテイストのお家となっていますが、今年建てた皆さまの共通点をまとめてみました。

環境にやさしい家

今年、アユムホームでお家を建てた約75%のお家には、太陽光パネルが搭載されています。 自然エネルギーにより発電された電気で使用分の電気をまかなえて、かつ、余った電気は売ることができ、環境にも家庭にもやさしいお家です。

太陽光パネル

趣味を大切にしたプラン

「書斎」「趣味部屋」といった抽象的な言葉ではなく、「○○をするための部屋がほしい」というご要望をうかがう事が多かったです。好きな事があるって素晴らしいですよね。そして、そのスペースを叶えてくれるご家族もまた、素敵だなとおもいました。

持込クロスを大胆にはったミシン室。お子さまのお洋服はいつも奥様の手作りでした。

ミシン室

ご主人こだわりのバールーム。キッチン・造作棚・照明など、素材ひとつひとつこだわりました。

バールーム

ご夫妻の趣味のバイク。 玄関と一体となっているガレージは、大きな窓があり、リビングからも眺められます。

趣味のバイク

キッチン

壁付I型キッチンも多くいらっしゃいますが、魅せるキッチンにする人、続々。 オープンキッチンは、お部屋をより広くみせてくれます。 料理をつくるためのスペースではなく、インテリアとしても楽しめる、存在感のあるキッチン。

ペニンシュラキッチン

ペニンシュラキッチン

回遊できるアイランドキッチン

回遊できるアイランドキッチン

お料理好きに人気のⅡ型キッチン

お料理好きに人気のⅡ型キッチン

オープンだけど、手元は隠せるキッチン

オープンキッチン

ダイニングテーブルが一体となったキッチン

ダイニングテーブルが一体となったキッチン

無垢の床

今年は無垢の床にする方も多かったです。 メンテナスは必要だけど、素足でも足触りの良い質感、温かみ・風合いも楽しめる。 無垢の床は、いろんな表情をみせてくれます。

いろんなテイストにマッチするナラ(オーク)はとても人気。 同じ樹種でも、表面に塗る塗料(※自然塗料)の色でガラッとイメージを変えてくれます。

ナラ(オーク)

渦のような木目が特徴的なアカシア。 時間が経つと、だんだん色が薄くなって、明るい印象になります。

アカシア

世界三大銘木のひとつのチーク。 無垢の中でも耐水性に優れていて、時間とともに深みのある色になります。

チーク

グレイッシュトーンがお好き

床・クロスの色は、くすみ色がとても好まれました。 グレイッシュトーンは、落ち着きのある、やさしい印象になります。

ナチュラル色を使いながらも、床はホワイトベースにグレーの木目が入り、やさしい空間に仕上がりました。

床はホワイトベースにグレーの木目

壁の一面にアクセントクロスを用い、こちらをライトグレーに。床やカーテンも少しグレーがかっていて、お部屋全体に統一感が生まれました。

お部屋全体に統一感

メインクロスをライトグレーに。 光の反射も軽減され、眩しさを感じない、落ち着いた空間に仕上がりました。

落ち着いた空間に

寝室は、リラックスさを重視。 トーンダウンした壁・天井により、大人な雰囲気の寝室となりました。

大人な雰囲気の寝室

壁やタイルなど、グレーにまとめることで、清潔感もありながら、柔らかな空間になりました。

柔らかな空間に

和室にこだわる

今年、アユムホームでお家を建てたお客様のうち、5割が和室をしつらえました。 客間として、子どもの遊び場として、老後のことを考えて…。 多様に使える和室に、特別感を演出した方もいらっしゃいました。

小物を飾れるニッチをつくり、塗り壁仕上げに。間接照明もふんだんに取り入れて、雰囲気抜群の和室に仕上げました。

雰囲気抜群の和室

飾り棚や障子戸は職人さんの手づくり。 世界にひとつだけの和室が出来上がりました。

飾り棚や障子戸は職人さんの手づくり

造作洗面台

洗面化粧台を既製品ではなく、一からデザインを考えて、ひとつひとつ部材を選ぶ造作洗面台にする方も多かったです。

ランダムの色のモザイクタイルを取り入れて、ナチュラルな洗面台になりました。

ナチュラルな洗面台

変わった形の蛇口やコンセント・照明にもこだわって、シンプルだけど、目を惹く洗面台に。

シンプルだけど、目を惹く洗面台

アイアン素材をポイント使い。見た目だけでなく、使い勝手と収納力もこだわりました。

アイアン素材をポイント使い。

最後に…

家の性能はもちろん、生活動線や収納力、素材ひとつひとつにもこだわり、自分だけの住まいをかたちにしています。 アユムホームが大切にしていること。それは、「ともに歩む家づくり」。 お客さまおひとりおひとりの気持ちによりそった家づくりを、これからもしていきます。
今年1年、ありがとうございました。来たる2020年もよろしくお願いいたします。
皆さまにとりまして、2020年も良い1年となりますように。

  • TOP
  • TREND
  • vol.15 デザイントレンド